うつ病のきっかけ

うつ病のきっかけ

 うつ病のきっかけになりえることをリストアップしました。
 このようなことはありませんでしたか?

 

  • 仕事がとても辛いと感じる。
  • 毎日働き過ぎだと思う。
  • 上司が理解してくれない。
  • 同僚とうまくいってない。
  • 仕事の選択を間違えたと思う。
  • プライドを傷つけられた。
  • 完璧主義である。
  • 経済的な問題を抱えている。
  • 毎日の生活がつまらなく感じる。
  • 家族に問題を抱えている人がいる。
  • 夫婦間がうまくいっていない。
  • 離婚をしたばかりだ。
  • 失恋した。
  • 仕事で昇進したり、表彰されたりした。
  • 責任が重い仕事についた。
  • 勤務体制が変わった。
  • 出産をしたばかりだ。
  • 家族と死れた。
  • 引越しをしたばかりだ。

 

 ここにあげたもの以外にもストレスの種はたくさんあります。最近変わったことはないか考えてみましょう。

 

 

さまざまな体験がきっかけになることも

 うつ病に関する体験談では、さまざまな人のうつ病のきっかけが垣間見えます。

 

  • 優秀過ぎる友人の存在。
  • 職場のいじめ。
  • 深夜までの無理な勉強。

 などなど。

 

 どこのうつ病の種が落ちているか分かりません。
 つまり、だれがいつなってもおかしくないのです。
 生活や仕事に無理はないか、日頃から確認するクセをつけましょう。

 

 

うつ病の診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。→うつ病を診察してもらう病院や相談窓口