新型うつと従来型うつ病の違い

新型うつと従来型うつ病の違い

 まず、従来からあるうつ病について簡単に説明します。

 

 うつ病は精神疾患の一種です。抑うつ気分、意欲や興味の低下といった症状が特徴で、現代病としても知られています。

 

 従来型のうつ病には、意識が上の空になっていたり、集中力の低下、感情の麻痺するといった症状があります。また、身体的な症状としては頭痛や睡眠障害、摂食障害などがあります。その他にも人付き合いを避けたり、生活リズムが乱れたりすることもあります。

 

 従来型のうつ病に関する発病メカニズムははっきりとはしていません。ストレスが要因のひとつであることは知られています。また、うつは比較的男性よりも女性に多いとされています。女性に多い理由には、女性ホルモンが関係していると言われています。

 

 新型うつは、基本的には従来のうつ病と同じ症状がみられます。しかし、新型うつは、従来のうつ病とは違い、常にうつ状態ではないことが大きな特徴の1つです。

 

 うつ病の症状がみられないタイプのものは、以前から非定型うつと呼ばれてきました。新型うつの非定型うつの一種ですが、より患者の”ワガママ”のように見られてしまうのが新型うつと呼ばれているようです。「ようです」とボヤかした理由は、新型うつとはきちんとした病名ではなく、まだ明確な定義が存在しないためです。

 

新型うつと従来型うつ病の違い
新型うつは若者に多い

 新型うつは20代~30代に多く見られます。

 

もともとの性格

 新型うつの人は真面目で負けず嫌い。思い通りにならないと他人や環境のせいにします。自己評価や自尊心が高く、尊厳が傷つけらそうな場面は避けます。
 一方、従来型うつ病の人は真面目で完璧主義。自罰的で責任感が強く、何か問題が起こったら何でも自分のせいだと考えるふしがあります。

 

基本的な症状はうつ病と同じ

 新型うつでは抑うつ気分、不眠、食欲不振など、従来のうつ病と同じ症状が見られます。ただし、新型うつの場合は、状況によって、良くなったり悪くなったり変化します。

 

新型うつの人はうつ症状にムラがある

 新型うつでは従来型のうつ病と同様、抑うつ気分や不眠などの症状が現れる一方、常にうつ症状に陥っているわけではないのが特徴です。
 職場を離れると気分が回復し、飲み会や趣味や旅行など好きなことには活動的になります。

 

”うつ病”の診断について

 新型うつの人は”うつ病”と診断されることを目的に病院へ行きます。自分の”うつ”の症状やそうなった理由をあげつらい、「これはうつ病ですよね?」などと言って、医師に診断書を書かせようとする人もいます。さらに、うつになった原因は自分ではなく、職場の上司など他人にあると考える、いわば自己中心的、他罰的な言動がよく見られます。相手を責めることで自分を守ろうとするのです。
 一方、従来型のうつ病と診断された人は、その診断をなかなか受け入れようとしません。家族の説得でしぶしぶ休養に入る人も少なくありません。

 

新型うつの人は治療に積極的

 新型うつの場合、進んで休養しようとし、休むことに罪悪感をあまり持ちません。例えば、治療のために休養したはずなのに、せっかくの機会だからと勉強して資格をとったり、見聞を広めるためとうそぶいて海外旅行に行ったりします。
 一方、従来型のうつ病の人は治療に消極的です。休むことに罪悪感を持ち、休養を進められても無視して働き続ける人も多いです。

 

新型うつには抗うつ薬が効きにくい

 新型うつの場合、常にうつ症状が現れるわけではないので、抗うつ薬が効きにくいといった問題があります。

 

新型うつは周りからは”怠け”に見られる

 新型うつの人は仕事以外では活動的であるため、周りからは怠けのように見られます。そのことが一層本人を苦しめるケースもあります。
 怠けと見られがちですが、症状に波があり、状況によってはうつ症状がみられるので、医療の現場ではうつ病のひとつとして理解されています。

 

新型うつと従来型うつ病の違い まとめ
項目 従来のうつ病 新型うつ
病前性格 真面目。几帳面。完璧主義。責任感が強い。 自己中心的。他罰的。
好発年齢 35歳~55歳 20代~30代
うつになった時の心境 疲弊。罪悪感。仕事を休むことに罪悪感がある。 責任回避。周囲への非難。休職に抵抗がない。「休めてラッキー」
うつ症状のムラ ほとんどない。良いことがあっても気分は改善しない。好きな趣味や興味のあることも楽しくない。 よいことがあると気分が改善する。好きな事は楽しめる。職場ではうつ症状が強くなる。
治療 薬が効きやすい。どちらかというと治療に消極的。 薬が効きにくい。治療に積極的。

 

 

 

 

うつ病の診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。→うつ病を診察してもらう病院や相談窓口

新型うつと従来型うつ病の違い関連ページ

新型うつチェック
新型うつの傾向があるかどうかチェックしましょう。
新型うつの症状
新型うつの症状
新型うつになりやすい人の性格
新型うつになりやすい人の性格の傾向を紹介します。
新型うつの発症の原因
新型うつはどのようなことによって発症するのでしょう。
新型うつの種類
新型うつは若い世代を中心に発症し、従来のうつ病とは違った症状が現れます。新型うつについて紹介します。
新型うつが増加した理由
新型うつが増加した理由を紹介します。
新型うつの人への接し方
新型うつの人への接し方を紹介します。
新型うつの治療
新型うつの治療について紹介します。
新型うつの予防
新型うつの予防について紹介します。