うつ病に効く食べ物

ホットミルク豆乳

 メラトニンの原料は必須アミノ酸の1種であるトリプトファンです。トリプトファンは体内に入ると腸壁から血中に取り込まれ、脳に到達するとセロトニンに代わり、代謝されてメラトニンになります。実は睡眠効果を持つメラトニンは、最初から体内にあるわけではないのです。
 そして不眠の人は、栄養のバランスの崩れなどが原因で、体内のトリプトファンの量が少ないためにメラトニンの生産が追いつかず、眠れなくなっているのです。
 トリプトファンを積極的にとることで睡眠障害の改善ができます。
 トリプトファンが多く含まれる食品の代表が、たんぱく質の豊富な牛乳と大豆です。
 毎日の快眠の為には、牛乳と大豆を沢山とって体質を改善する必要があります。

 

 また、有名な話ですが牛乳には神経の興奮を抑えるカルシウムが豊富です。神経間の情報伝達はイオンによって行われるのですが、カルシウムが不足して体内のミネラルのバランスが崩れていると、このイオンがスムーズに移動しなくなる為、神経が上手く作用せずイライラするのです。十分にカルシウムを取り、ミネラルバランスが保たれていれば、リラックスに繋がります。
 加えて、牛乳のたんぱく質から生成されるペプチドにも精神を安定させる効果があります。

 

 たんぱく質の豊富な牛乳と大豆を効果的に摂る為にホットミルク豆乳がお勧めです。
 飲みやすく、消化吸収が良いので、胃に優しい飲み物です。
 豆乳と牛乳の比率は1:1でカップ一杯程度を温めて飲んでください。
 飲むと1時間ほどで眠くなります。

 

 

 

 

うつ病の診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。→うつ病を診察してもらう病院や相談窓口

ホットミルク豆乳-うつ病に効く食べ物・飲み物関連ページ

あずき茶-うつ病に効く食べ物・飲み物
あずきにはサポニン、ポリフェノール、カリウムが多く含まれます。質の高い睡眠を誘います。
セロリの葉茶-うつ病に効く食べ物・飲み物
セロリの葉には薬効成分が多く含まれています。
ナツメ-うつ病に効く食べ物・飲み物
ナツメには内臓強化と共に滋養強壮、精神を穏やかにする作用があります。
ハマナス茶-うつ病に効く食べ物・飲み物
ハマナス茶を飲むと、ビタミンCやカロテンなどが簡単に摂取できます。
卵-うつ病に効く食べ物・飲み物
卵はセロトニンを効率よく生成できる食べ物です。
しょうがミルク-うつ病に効く食べ物・飲み物
牛乳には、脳内物質のセロトニンの元となるトリプトファンが豊富に含まれています。しょうがを加えることにより辛み成分のジンゲロンとショウガオールが体を心地よく温めます。
トウガラシ-うつ病に効く食べ物・飲み物
トウガラシで得られる熱を放出することにより、スムーズに入眠できます。
レタスの白い汁-うつ病に効く食べ物・飲み物
レタスの白い汁にはラクッコピコリンが多く含まれています。
納豆とアサリの味噌汁-うつ病に効く食べ物・飲み物
朝食で納豆ごはんとアサリの味噌汁を食べると、快眠に向けての準備が整います。