うつ病に効く食べ物

 私たちの精神に大きく作用する脳内物質「セロトニン」ですが、これの原料となる「トリプトファン(アミノ酸の1種)」を1日あたり必要な量を効率よく摂取する食品が「卵」です。
 よく卵を取り過ぎるとコレステロール値が上がる、と言われていますがこれは間違いです。
 過去、ウサギに卵を与えるという実験がありました。その結果、血中のコレステロールが飛躍的に上がりましたが、これは従来草食であるウサギがコレステロールをうまく分解処理しきれていないために起きた結果であり、雑食でないウサギに行っても全くナンセンスな実験だったのです。

 

 話を戻しますが、うつ症状などへも精神的に作用してくれるこのセロトニンを効率よく生成できる卵は他の食品にはない唯一無二の完璧な食品なのです。
 従って、ストレスに負けない脳作りのため、日々の食卓に卵一個分の料理を並べることをお勧めします。

 

 

 

 

うつ病の診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。→うつ病を診察してもらう病院や相談窓口

卵-うつ病に効く食べ物・飲み物関連ページ

あずき茶-うつ病に効く食べ物・飲み物
あずきにはサポニン、ポリフェノール、カリウムが多く含まれます。質の高い睡眠を誘います。
セロリの葉茶-うつ病に効く食べ物・飲み物
セロリの葉には薬効成分が多く含まれています。
ナツメ-うつ病に効く食べ物・飲み物
ナツメには内臓強化と共に滋養強壮、精神を穏やかにする作用があります。
ハマナス茶-うつ病に効く食べ物・飲み物
ハマナス茶を飲むと、ビタミンCやカロテンなどが簡単に摂取できます。
しょうがミルク-うつ病に効く食べ物・飲み物
牛乳には、脳内物質のセロトニンの元となるトリプトファンが豊富に含まれています。しょうがを加えることにより辛み成分のジンゲロンとショウガオールが体を心地よく温めます。
トウガラシ-うつ病に効く食べ物・飲み物
トウガラシで得られる熱を放出することにより、スムーズに入眠できます。
ホットミルク豆乳-うつ病に効く食べ物・飲み物
たんぱく質の豊富な牛乳と大豆を効果的に摂る為にホットミルク豆乳がお勧めです。
レタスの白い汁-うつ病に効く食べ物・飲み物
レタスの白い汁にはラクッコピコリンが多く含まれています。
納豆とアサリの味噌汁-うつ病に効く食べ物・飲み物
朝食で納豆ごはんとアサリの味噌汁を食べると、快眠に向けての準備が整います。