うつ病に効く食べ物・飲み物

あずき茶

 あずきにはサポニン、ポリフェノール、カリウムが多く含まれます。血の塊をとかし、活性酸素を除去し、老廃物を体外へ排出する働きが有るため、糖尿病や高血圧、生活習慣病やがん、肥満や便秘の予防にとても高い効果があります。
 加えて、カルシウムやビタミンB1 ・B12も豊富でストレスの緩和による質の高い眠りをもたらしてくれます

 

 あずきを効率よく摂取する為にはあずき茶がお勧めです。あずき茶は胃腸にも優しく年齢関係なく口にすることができます。
 体に吸収されやすい夕食前に飲むのが望ましいでしょう。

 

 以下にあずき茶の作り方を書きます。1日300ml程度を目安に飲んでください。ホットでもコールドでも効果は変わりませんが2~3日で消費するようにしてください。

 

 あずき茶の作り方(2日分)

  1. あずき60gを前の晩から水に漬けておく(火が通りやすくなるため)
  2. 鍋に水900mlを張り、差し水をしながらあずきを入れ弱火で30分程度煮る。(アクにも栄養成分が多いので取らないようにする)
  3. 水の量が2/3程度に減ったら完成。茶こしでこす。
  4. 残ったあずきも1日大さじ2杯くらいを目安に食べると効果的。乾煎りや少し塩を振ると食べやすくなります。

 

 但し、あずき茶は利尿作用が高いため、一度に大量の摂取や寝る直前に飲むことはお勧めしません。

 

 

 

 

うつ病の診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。→うつ病を診察してもらう病院や相談窓口

あずき茶-うつ病に効く食べ物・飲み物関連ページ

セロリの葉茶-うつ病に効く食べ物・飲み物
セロリの葉には薬効成分が多く含まれています。
ナツメ-うつ病に効く食べ物・飲み物
ナツメには内臓強化と共に滋養強壮、精神を穏やかにする作用があります。
ハマナス茶-うつ病に効く食べ物・飲み物
ハマナス茶を飲むと、ビタミンCやカロテンなどが簡単に摂取できます。
卵-うつ病に効く食べ物・飲み物
卵はセロトニンを効率よく生成できる食べ物です。
しょうがミルク-うつ病に効く食べ物・飲み物
牛乳には、脳内物質のセロトニンの元となるトリプトファンが豊富に含まれています。しょうがを加えることにより辛み成分のジンゲロンとショウガオールが体を心地よく温めます。
トウガラシ-うつ病に効く食べ物・飲み物
トウガラシで得られる熱を放出することにより、スムーズに入眠できます。
ホットミルク豆乳-うつ病に効く食べ物・飲み物
たんぱく質の豊富な牛乳と大豆を効果的に摂る為にホットミルク豆乳がお勧めです。
レタスの白い汁-うつ病に効く食べ物・飲み物
レタスの白い汁にはラクッコピコリンが多く含まれています。
納豆とアサリの味噌汁-うつ病に効く食べ物・飲み物
朝食で納豆ごはんとアサリの味噌汁を食べると、快眠に向けての準備が整います。