うつ病の診断、症状、原因、治療

PTSD(心的外傷後ストレス障害)

 PTSDは、過去に受けた傷(トラウマ)がいつまでも残っていることで、ちょっとした刺激でイライラしたり不安になったりする病気です。
 トラウマの原因となった出来事が本人の意志とは関係なく突然心によみがえる、フラッシュバックが有名な症状です。
 PTSDが慢性化すると、うつ状態になったり、集中力が低下したり、引きこもりが起こることもあります。

 

 

 

 

うつ病の診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。→うつ病を診察してもらう病院や相談窓口

PTSD-うつ病の原因となる病気関連ページ

パニック障害-うつ病の原因となる病気
うつ病の原因となる病気-パニック障害を紹介します。
強迫性障害-うつ病の原因となる病気
うつ病の原因となる病気-強迫性障害を紹介します。
摂食障害-うつ病の原因となる病気
うつ病の原因となる病気-摂食障害を紹介します。
関節リウマチなどの膠原病-うつ病の原因となる病気
関節リウマチなどの膠原病がうつ病の原因となることもあります。
更年期障害-うつ病の原因となる病気
更年期障害がうつ病の原因となることもあります。