うつ病の診断、症状、原因、治療

関節リウマチなどの膠原病

 関節リウマチや全身性エリテマトーデスなどの膠原病がうつ病の原因となることもあります。

 

 精神疾患だけでなく、身体的な病気もうつ病を誘発することがあります。重い病態が身体的ストレスになり、うつ病へ発展していきます。

 

 関節リウマチは、体中のさまざまな関節に炎症が起こる病気で、一旦炎症が始まるとなかなか治まりません。
 全身性エリテマトーデスは、関節リウマチと同じく膠原病の一つで、外敵を防ぐはずのリンパ球や抗体が、自分の組織を攻撃してしまう病気です。

 

 いずれもつらい状況が続くので、うつ病につながることがあります。

 

 

 

 

うつ病の診断や治療は専門の医療機関にてお受けください。→うつ病を診察してもらう病院や相談窓口

関節リウマチなどの膠原病-うつ病の原因となる病気関連ページ

パニック障害-うつ病の原因となる病気
うつ病の原因となる病気-パニック障害を紹介します。
強迫性障害-うつ病の原因となる病気
うつ病の原因となる病気-強迫性障害を紹介します。
摂食障害-うつ病の原因となる病気
うつ病の原因となる病気-摂食障害を紹介します。
PTSD-うつ病の原因となる病気
うつ病の原因となる病気-PTSDを紹介します。
更年期障害-うつ病の原因となる病気
更年期障害がうつ病の原因となることもあります。